プライバシー・ポリシー(個人情報保護方針)
 北越リース株式会社(以下当社という)は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、「個人情報の保護に関する法律」および、その関係法令等に基づき、以下の方針を定め個人情報の保護に努めます。

1.適正取得について
 当社は、適法かつ公正な手段によって、お客様の個人情報を取得致します。

2.利用目的について
 当社は、お客様の個人情報についてその利用目的を特定し、その利用目的の範囲内において、業務の遂行上必要な限りにおいて利用するものと致します。
 また、お客様の個人情報について、「個人情報の取扱に関する確認書」に記載されている共同利用先との間で、業務の遂行上必要な範囲内において共同利用するものと致します。なお、利用目的については当ホームページに掲示しております。

3.第三者提供について
 当社は、法令等に基づく場合、または「個人情報の取扱に関する確認書」に記載されている第三者への提供の場合を除き、お客様の個人情報を、事前にお客様の同意を得ることなく、第三者に提供致しません。ただし、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱を委託するなどの場合には、お客様の同意をいただくことなく、お客様の個人情報を提供することがあります。

4.機微(センシティブ)情報について
 当社は、お客様の機微情報(政治的見解、信教、労働組合への加入、人種および民族、門地および本籍地、保健医療および性生活並びに犯罪歴に関する情報)については、法令等に基づく場合や業務遂行上必要な範囲内においてお客様の同意をいただいた場合を除き、取得・利用・第三者提供は致しません。 

5.安全管理措置について
 当社は、お客様の個人情報を正確かつ最新の状態で保ち、これを安全に保管・管理致します。また、お客様の個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等を防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。また、お客様の個人情報を取扱う従業者や委託先について、適切に監督してまいります。

6.組織・体制について
 当社は、個人情報保護管理者を任命し、お客様の個人情報の適正な管理を実施致します。また、当社の役員及び従業者に対し、個人情報の保護および適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取扱を徹底致します。

7.コンプライアンス・プログラムの策定・実施・維持・改善について
 当社は、本方針を実行するため、個人情報保護コンプライアンス・プログラム(「個人情報保護規程」及びその他の規程、規則を含む)を策定し、これを実施し、維持し、継続的に改善致します。

8.開示等のご請求手続きについて
 当社は、保有個人データについて、お客様ご本人またはその代理人の方から利用目的の通知のご請求、内容の開示のご請求、保有個人データの内容が事実に反する場合等における訂正・追加・削除、利用の停止、消去、第三者提供の停止のご請求等について、適切かつ迅速な対応を致します。
 ご請求の諸手続方法につきましては、ご本人または代理人からのお申込により、以下の方法で取扱いさせていただきます。
(1) 開示等の対象となる項目
氏名、生年月日、住所、電話番号、勤務先、取引の契約日、契約の種類、契約金額、契約残高、支払回数、月々の支払状況等の客観的事実。
(2) お申込窓口(個人情報相談窓口)
A. 〒940-0033 新潟県長岡市今朝白1−9−20
北越リース株式会社 本社管理部
電話:0258-33-6511 (時間 平日 9:00〜17:00)
B. 〒950-0912 新潟県新潟市中央区南笹口1−2−1
北越銀行 南新潟支店2F 北越リース株式会社 新潟支店
電話:025-244-0465 (時間 平日 9:00〜17:00)
(3) ご提出いただく書面等
(ご本人による請求の場合)
A. 交付日から3ヶ月以内の印鑑証明書
B. 実印を押印した「保有個人データ開示等請求書」→用紙はこちら(PDF)
C. 公的に本人を証明する有効期限内の書類1通(運転免許証・健康保険証・パスポート・年金手帳等)

(代理人による請求の場合)
上記書類に加え、
A. 本人の委任状(署名、実印による捺印)
B. 交付日から3ヶ月以内の印鑑証明書
C. 公的に本人を証明する有効期限内の書類1通(運転免許証・健康保険証・パスポート・年金手帳等)
(4) 手数料
開示請求および利用目的の通知のご請求の場合に限り、受付時に開示請求書1通あたり864円(消費税込み)の手数料をいただきます。
(5) 回答方法
ご本人よりご提出いただいた「保有個人データ開示等請求書」記載のご住所宛てに書面にてご回答させていただきます。代理人によるご依頼の場合であっても、原則的にご本人に直接回答させていただきますので、予めご了承願います。
(6) 開示できない場合
下記の場合には、保有個人データの全部または一部を開示できない場合があります。また、開示できない場合についても、所定の手数料をいただきます。
A. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
B. 当社の業務の適正な実施に著しい支障をきたすおそれがある場合
C. 他の法令に違反することになる場合

9.ご質問等について
 当社の個人情報の取扱につきましてご意見、ご質問等がございましたら、当社の個人情報相談窓口までご連絡下さいますようお願い申し上げます。また、当社からの営業案内等のDMや郵便物等に関して、発送停止をご希望されるお客様につきましても、同窓口までご相談願います。

平成17年4月1日制定・実施
 北越リース株式会社
代表取締役  遠藤 公一